コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中野操 なかの みさお

1件 の用語解説(中野操の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中野操 なかの-みさお

1897-1986 昭和時代の医師,医史学者。
明治30年10月30日生まれ。陸軍軍医となり,のち日赤大阪支部病院勤務をへて,戦後,大阪で開業。昭和13年医史学普及のため杏林(きょうりん)温古会を設立,機関誌「医譚」を発行。大阪の医学史研究などにつとめた。43年日本医師会最高優功章。昭和61年3月21日死去。88歳。京都出身。京都府立医専(現京都府立医大)卒。著作に「皇国医事大年表」「大阪蘭学史話」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中野操の関連キーワード三原山フィリピン革命ドイツ映画福知山線早川純一西畑まどかあんみつ姫横浜事件帝国大学オールコック

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中野操の関連情報