コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中野純子 なかのじゅんこ

1件 の用語解説(中野純子の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

中野純子

マンガ家。1967年2月8日生まれ、兵庫県神戸市出身。1984年、高校在学中に女性マンガ誌「月刊セブンティーン」(集英社)でデビューし、早熟の才媛として脚光を浴びた。以後、同誌や「ヤングユー」(集英社)などで活躍、少女マンガ家として名をなしたが、1990年代後半から青年マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)へと活躍の場を展開、エロティックな描写にも力を発揮し人気が高まった。2012年7月28日、虚血性心疾患により急逝。享年45。代表作「B-SHOCK!」(98~99年)全4巻、「ちさ×ポン」(2001~05年)全8巻、「ヘタコイ」(07~11年)全10巻など。

(2012-08-29)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

中野純子の関連キーワードヨネスケトヨタセンチュリーVG20Dロータリエンジン 10A 型アジアカップ恵庭事件北欧映画カーターソユーズドヌーブビアフラ戦争

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中野純子の関連情報