中野純子(読み)なかのじゅんこ

知恵蔵miniの解説

中野純子

マンガ家。1967年2月8日生まれ、兵庫県神戸市出身。1984年、高校在学中に女性マンガ誌「月刊セブンティーン」(集英社)でデビューし、早熟才媛として脚光を浴びた。以後、同誌や「ヤングユー」(集英社)などで活躍、少女マンガ家として名をなしたが、1990年代後半から青年マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)へと活躍の場を展開、エロティックな描写にも力を発揮し人気が高まった。2012年7月28日、虚血性心疾患により急逝。享年45。代表作「B-SHOCK!」(98~99年)全4巻、「ちさ×ポン」(2001~05年)全8巻、「ヘタコイ」(07~11年)全10巻など。

(2012-08-29)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android