コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中門造り ちゅうもんづくり

2件 の用語解説(中門造りの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ちゅうもんづくり【中門造り】

秋田・山形・福島県地方に見られる民家の形式の一。主屋の一部に中門と呼ばれる突出部をもつもの。突出部には主屋への通路・厩うまやなどが設けられる。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ちゅうもんづくり【中門造り】

北陸地方から東北地方日本海沿岸地域にみられる民家の建築形式。母屋(もや)から、中門と呼ばれる部分が突き出す。多くは平面がL字形になり、突き出た部分には出入り口のほか、厩(うまや)(馬小屋)や便所を設けたり物置に用いたりする。

出典|講談社
家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中門造りの関連情報