コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中間子原子 ちゅうかんしげんしmesic atom

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中間子原子
ちゅうかんしげんし
mesic atom

負電荷のμ粒子中間子) やπ中間子が軌道電子1個と置き換った原子。軌道半径は質量に反比例するので,μ粒子やπ中間子は原子核中に深く入り込み原子核の影響を強く受ける。このことにより中間子原子は原子核の構造を研究する有力な手段となっている。軌道π中間子は,やがて原子核に吸収される。軌道μ粒子は吸収されるほか,電子へと崩壊する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

中間子原子の関連キーワードレオ・ジェームス レインウォーター

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android