コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久世広徳 くぜ ひろのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久世広徳 くぜ-ひろのり

1732-? 江戸時代中期の武士。
享保(きょうほう)17年生まれ。下総(しもうさ)関宿(せきやど)藩(千葉県)藩主久世広明(ひろあきら)の弟。旗本。天明元年から7年まで浦賀奉行をつとめた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

久世広徳の関連キーワード山科別院筒井村作兵衛若林強斎ワシントン山科別院山科本願寺手話言語条例をめぐる動き「真田丸」効果アークライト荒木田麗女

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android