コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九服 キュウフク

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐ふく〔キウ‐〕【九服】

中国、代に、1000里四方の王畿を中心に、その外500里ごとに一服として分けた九つの区域。侯服・甸服(でんぶく)・男服・采服(さいふく)・衛服・蛮服・夷服(いふく)・鎮服・藩服(はんぶく)の九つをいう。九畿。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうふく【九服】

〔「服」は従うの意〕
中国、周代王畿の外を王城からの距離をもとにして分けた九つの地域。すなわち侯服こうふく・甸服でんぷく・男服・采服さいふく・衛服・蛮服・夷服いふく・鎮服・藩服の九つ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

九服の関連キーワードX線天体三千世界戸田忠昌グライダー競技K末法思想鋳物尺