コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乾崇夫 いぬい たかお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

乾崇夫 いぬい-たかお

1920-2012 昭和後期-平成時代の船舶工学者。
大正9年1月16日生まれ。昭和33年東大教授となる。55年玉川大教授。球状船首による波なし(造波抵抗ゼロ)船型の研究開発で知られる。53年学士院賞。63年文化功労者。平成8年学士院会員。平成24年9月13日死去。92歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「船型学50年」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

乾崇夫の関連キーワードラムサール条約大恐慌牧野省三[各個指定]芸能部門ミゲル カブレラバスター ポージー戦間期[各個指定]工芸技術部門美咲高齢社会対策基本法

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android