乾臨(読み)けんりん

精選版 日本国語大辞典「乾臨」の解説

けん‐りん【乾臨】

〘名〙 (「」は天。天が下に臨む) 天子。天皇。また、天子の行なう裁決
※本朝文粋(1060頃)六・為小野道風申山城守近江権介状〈菅原文時〉「乾臨殊降雨露。非山城分憂之秩

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる