コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二王 ニオウ

大辞林 第三版の解説

におう【二王】

二人の君主。
中国の晋の書家、王羲之おうぎしとその子王献之の称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

二王の関連キーワードNINOHJI SNOW PARK NINOXリクルゴス(古代ギリシア、スパルタ)武内宿禰(たけしうちのすくね)林間に酒を煖めて紅葉を焼く仁王(金剛力士像)京都府綾部市睦寄町二・児・尼・弐・貳愛媛県松山市石手伊与来目部小楯胎内スキー場清棲 敦子六波羅蜜寺淳化閣帖四王呉惲横谷宗珉馬耳東風戯鴻堂帖あやかり生え抜く王念孫

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android