コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二階堂是円 にかいどうぜえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二階堂是円
にかいどうぜえん

鎌倉時代末期,南北朝時代の武将。明法家。実名道昭と伝えられる。鎌倉幕府評定衆を世襲した家の出。建武1 (1334) 年建武政権の雑訴決断所所衆となった。足利尊氏が幕府を開くにあたり,弟の真恵とともに『建武式目』制定に参加した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報