コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五大夫 ゴタイフ

大辞林 第三版の解説

ごたいふ【五大夫】

〔秦の始皇帝が泰山で雨宿りした松に五大夫の位を授けたという「史記秦始皇本紀」の故事による〕
松の異名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

五大夫 (ゴタイフ)

植物。マツ科マツ属の常緑高木の総称。マツの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

五大夫の関連キーワード江陵鳳凰山漢墓物部十千根大伴武日大鹿島命離相流彦国葺平致頼爵位

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android