コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五大夫 ゴタイフ

大辞林 第三版の解説

ごたいふ【五大夫】

〔秦の始皇帝が泰山で雨宿りした松に五大夫の位を授けたという「史記秦始皇本紀」の故事による〕
松の異名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

五大夫 (ゴタイフ)

植物。マツ科マツ属の常緑高木の総称。マツの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

五大夫の関連キーワード江陵鳳凰山漢墓物部十千根大伴武日大鹿島命離相流平致頼彦国葺爵位

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android