コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井川洗厓 いがわ せんがい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井川洗厓 いがわ-せんがい

1876-1961 明治-昭和時代の挿絵画家。
明治9年5月1日生まれ。大阪で稲野年恒(としつね)に,東京で富岡永洗に師事。明治39年都(みやこ)新聞社にはいり,中里介山「大菩薩(だいぼさつ)峠」,本田美禅(びぜん)「御洒落(おしゃれ)狂女」など新聞小説の挿絵をかく。「講談倶楽部(クラブ)」「キング」の挿絵も手がけた。昭和36年10月13日死去。85歳。岐阜県出身。本名は常三郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android