コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亜門 アモン

デジタル大辞泉の解説

あ‐もん【亜門】

生物分類学上、必要な場合に、の間に設けられる単位。原索動物門を尾索動物亜門・頭索動物亜門に分けるなど。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あもん【亜門】

生物分類上、門に設けられることのある小区分。緑色植物門の維管束植物亜門など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

亜門の関連キーワードグッドライフ/ありがとう、パパ。さよならジョン ワイドマンキャンディードタイヨウチュウナメクジウオギボシムシ類肉質鞭毛虫類早乙女太一ボウズボヤ硬骨魚類ベニボヤ斉藤直樹イタボヤウミタル胞子虫類広田勇二脊索動物アカボヤ有櫛動物節足動物

亜門の関連情報