コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京花紙 きょうはながみ

1件 の用語解説(京花紙の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

京花紙【きょうはながみ】

コウゾを原料としたきわめて薄い手すき和紙。婦人用の高級懐紙。主産地は福岡県,佐賀県など。現在,化学パルプ,またはこれにコウゾ繊維を配合した機械ずきのものが多いが,品質は前記のものに劣り,弱い。
→関連項目ちり(塵)紙

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の京花紙の言及

【ちり紙(塵紙)】より

…近年はトイレットペーパー用とされることが多く,これは古紙に多少化学パルプを配合して,柔軟性,吸水性,強度をもたせたちり紙を巻いたものである。婦人用懐中紙として用いられる京花紙は化学パルプを原料とする薄葉紙である。【柳橋 真】。…

※「京花紙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

京花紙の関連キーワード雁皮紙障子紙局紙奈良紙西の内紙奉書紙細川紙元結紙御簾紙白醤油

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

京花紙の関連情報