コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人材公募制 じんざいこうぼせい

1件 の用語解説(人材公募制の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人材公募制
じんざいこうぼせい

人材発掘の一手法。経済の情報化,国際化,多角化によって,企業が従来の人事考課などのやり方で人材を発掘するのはむずかしくなっており,公募によって適材を発掘する必要性が高まっている。特に,変化の激しい流通業界では,これまでのように順繰りに職場を交代するような方法では,時代のニーズにあった人材配置が不可能になりつつある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人材公募制の関連キーワード国際化ドメイン名情報化一手販売押しの一手JIPDEC情報ハブ情報化月間国際浮世絵学会高校の情報教科高度情報化社会

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone