コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人権教育のための世界プログラム じんけんきょういくのためのせかいぷろぐらむA World Programme for Human Rights Education

知恵蔵の解説

人権教育のための世界プログラム

2005年1月1日から10年間、それに先立った「人権教育のための国連10年」(1995〜2004年)のフォローアップを目的として国連総会によって決められた計画である。その第1段階(2005〜07年)の3年間は、初等・中等教育における人権教育普及に重点をおき事業が進められる。日本での取り組みは、残念ながら十分ではない。

(宮崎繁樹 明治大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

人権教育のための世界プログラムの関連キーワードラムサール条約日本のラムサール条約登録湿地小泉純一郎内閣APEC[各個指定]工芸技術部門リー イーユンアンドルー ジョーンズロナウジーニョいたばし太郎

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android