コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕上げ工具 しあげこうぐfinishing tools

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仕上げ工具
しあげこうぐ
finishing tools

建築工事で仕上げに使う道具。材料の仕上げには,平滑にする方法と粗面にする方法がある。平滑にする工具は木の場合は鉋 (かんな) が使われる。鉋は平鉋と溝鉋に分れ,平鉋には荒仕上げと中仕上げがあり,溝鉋には荒突き,側取り,底取りなどがある。石の場合は,砥石や砂類で研磨し,艶粉で光沢を出す。モルタルはこてで仕上げる。粗面にする工具には石の場合のように,たたく工具,モルタルなどの場合のように,乾かぬうちにかきまわしたり,掃付けや吹付けをする工具がある。石では,のみ,びしゃんたたき (両端に多くの突起のついたハンマ) ,とんぼ,両口,玄能など。モルタルには荒刷毛,金櫛,小掃,モルタルガンなど。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

仕上げ工具の関連キーワードマニュファクチュア

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕上げ工具の関連情報