コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代謝性健康障害 タイシャセイケンコウショウガイ

デジタル大辞泉の解説

たいしゃせい‐けんこうしょうがい〔‐ケンカウシヤウガイ〕【代謝性健康障害】

肥満起因または関連して起こる健康障害のうち、BMIが25未満の場合の肥満症の診断基準に用いられるもの。耐糖能障害脂質異常症高血圧脂肪肝冠動脈疾患脳梗塞・肥満関連腎症・高尿酸血症・痛風八つ。BMIが25未満でも、腹囲が男性85センチ、女性90センチ以上で代謝性健康障害のうち一つ以上を合併していれば肥満症と診断される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android