コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤信 いとう のぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤信 いとう-のぶ

1887-1957 大正-昭和時代の郷土史家。
明治20年4月30日生まれ。岐阜県下の中学,高女でおしえる。昭和6年阿部栄之助と美濃(みの)郷土研究会を創立。12年「濃飛文教史」をあらわした。梁川星巌(やながわ-せいがん)も研究。昭和32年12月19日死去。70歳。岐阜県出身。岐阜師範卒。著作に「梁川星巌翁附紅蘭女史」,編著に「大垣市史」「梁川星巌全集」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊藤信の関連キーワード東京芸術大学120周年国民之友雑誌クレアモントダート・バンドプリンススカイラインALSID-1型民生エアサスペンションバス岸信介内閣テレビドラマ奈良(市)

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊藤信の関連情報