コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊達宗純 だて むねずみ

1件 の用語解説(伊達宗純の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊達宗純 だて-むねずみ

1636-1708 江戸時代前期の大名。
寛永13年5月5日生まれ。伊予(いよ)(愛媛県)宇和島藩伊達秀宗(ひでむね)の5男。明暦3年父から3万石を分与され,伊予吉田藩主伊達家初代となる。天和(てんな)3年家臣団の抗争事件(山田仲左衛門事件)の処理をめぐって宇和島藩の介入をまねいた。宝永5年10月21日死去。73歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊達宗純の関連キーワード宗旦四天王一柳直盛ビベロ・イ・ベラスコ和算和算と算額堀場製作所伊藤坦庵お染久松革堂十文銭

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone