伊達 信(読み)ダテ シン

20世紀日本人名事典の解説

伊達 信
ダテ シン

大正・昭和期の新劇俳優



生年
明治39(1906)年12月15日

没年
昭和35(1960)年5月6日

出生地
長野市

学歴〔年〕
海城中(旧制)卒

経歴
大正14年築地小劇場に入り「瓦斯」の再演初舞台となる。昭和4年左翼劇場に参加。のち非合法のオルグ活動に専念し、9年新協劇団に参加。戦後は新協劇団、文学座を経て、27年劇団民芸に参加した。出演作に「ノラ」「春のめざめ」「父帰る」「全線」「同志の人々」、映画「夜明け前」「火の鳥」「青年の樹」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

伊達 信
ダテ シン


職業
新劇俳優

生年月日
明治39年 12月15日

出生地
長野県 長野市

学歴
海城中(旧制)卒

経歴
大正14年築地小劇場に入り「瓦斯」の再演が初舞台となる。昭和4年左翼劇場に参加。のち非合法のオルグ活動に専念し、9年新協劇団に参加。戦後は新協劇団、文学座を経て、27年劇団民芸に参加した。出演作に「ノラ」「春のめざめ」「父帰る」「全線」「同志の人々」、映画「夜明け前」「火の鳥」「青年の樹」など。

没年月日
昭和35年 5月6日 (1960年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android