伊達 信(読み)ダテ シン

20世紀日本人名事典の解説

伊達 信
ダテ シン

大正・昭和期の新劇俳優



生年
明治39(1906)年12月15日

没年
昭和35(1960)年5月6日

出生地
長野市

学歴〔年〕
海城中(旧制)卒

経歴
大正14年築地小劇場に入り「瓦斯」の再演初舞台となる。昭和4年左翼劇場に参加。のち非合法のオルグ活動に専念し、9年新協劇団に参加。戦後は新協劇団、文学座を経て、27年劇団民芸に参加した。出演作に「ノラ」「春のめざめ」「父帰る」「全線」「同志の人々」、映画「夜明け前」「火の鳥」「青年の樹」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

伊達 信
ダテ シン


職業
新劇俳優

生年月日
明治39年 12月15日

出生地
長野県 長野市

学歴
海城中(旧制)卒

経歴
大正14年築地小劇場に入り「瓦斯」の再演が初舞台となる。昭和4年左翼劇場に参加。のち非合法のオルグ活動に専念し、9年新協劇団に参加。戦後は新協劇団、文学座を経て、27年劇団民芸に参加した。出演作に「ノラ」「春のめざめ」「父帰る」「全線」「同志の人々」、映画「夜明け前」「火の鳥」「青年の樹」など。

没年月日
昭和35年 5月6日 (1960年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報