住友電設(読み)すみともでんせつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

住友電設
すみともでんせつ
SUMITOMO DENSETSU CO., LTD.

屋内配線工事を主体とする電気工事会社。住友電気工業系。1947年に住友電気工業出身者を中心として設立された太陽電気工事を前身に,1950年太陽電設工業として設立。1969年,同じ住友電工系の工藤電気を吸収合併し太陽工藤工事と改称,1985年現社名に変更。同 1985年住電空調を合併。ビルや工場の配線工事のほか空調工事,発変電・送配電工事,情報通信設備工事など分野を拡大して業績を伸ばした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

住友電設

正式社名「住友電設株式会社」。英文社名「SUMITOMO DENSETSU CO., LTD.」。建設業。昭和22年(1947)前身の「太陽電気工事有限会社」設立。同25年(1950)「太陽電設工業株式会社」設立。同44年(1969)「太陽工藤工事株式会社」に改称。同60年(1985)現在の社名に変更。本社は大阪市西区阿波座。住友電気工業子会社の電気工事会社。主力はビル・工場の電気設備工事。東京証券取引所第1部上場。証券コード1949。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android