コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住友電気工業 すみともでんきこうぎょう

3件 の用語解説(住友電気工業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

住友電気工業
すみともでんきこうぎょう

電線業界のトップメーカー。住友伸銅場 (1897設立) を前身として,1911年住友電線製造所を設立,20年株式会社に改組。 39年現社名に変更。 70年海外に豊富低廉な労働力を求めて,三井物産と共同でタイ民間資本との合弁会社を設立。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住友電気工業

大阪市に本社を置き、連結従業員数は24万人。1897年、同市で電線の生産を始め、送電線や車のワイヤハーネス光ファイバーケーブル、大規模な電池などに事業を広げてきた。2016年3月期の売上高は2兆9330億円で、中国や米国など海外での売り上げが6割を占める。

(2017-01-12 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

住友電気工業

正式社名「住友電気工業株式会社」。英文社名「Sumitomo Electric Industries, Ltd.」。非鉄金属工業。大正9年(1920)「株式会社住友電線製造所」設立。昭和14年(1939)現在の社名に変更。本社は大阪市中央区北浜。電線のトップメーカー。光ファイバーケーブル・自動車ワイヤーハーネスでも高いシェア。東京(第1部)・名古屋(第1部)・福岡の各証券取引所上場。証券コード5802。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

住友電気工業の関連情報