住吉公園

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

住吉公園
すみよしこうえん

大阪市住之江区、住吉大社の西に隣接する府立公園。面積7.97ヘクタール。もと住吉大社の馬場であったが、1873年(明治6)大阪府最初の公園に指定。多くの松の間に心字の池、花壇を設け、野球場、テニスコート、運動場、体育館の施設がある。大社の傍らにあって利用度が高い。[位野木壽一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住吉公園の関連情報