住吉公園

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

住吉公園
すみよしこうえん

大阪市住之江区、住吉大社の西に隣接する府立公園。面積7.97ヘクタール。もと住吉大社の馬場であったが、1873年(明治6)大阪府最初の公園に指定。多くの松の間に心字の池、花壇を設け、野球場、テニスコート、運動場、体育館の施設がある。大社の傍らにあって利用度が高い。[位野木壽一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android