住宅セーフティーネット法(読み)ジュウタクセーフティーネットホウ

  • じゅうたくセーフティーネットほう〔ヂユウタクハフ〕

デジタル大辞泉の解説

《「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅供給促進に関する法律」の通称住生活基本法の基本理念にのっとり、被災者高齢者・子育て世代など住宅確保に特に配慮を要する人(住宅確保要配慮者)に対する賃貸住宅の供給を促進するための施策を総合的に推進することを目的とする法律。平成19年(2007)成立

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住宅セーフティーネット法の関連情報