コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐伯彰一 さえき しょういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐伯彰一 さえき-しょういち

1922- 昭和後期-平成時代のアメリカ文学者,文芸評論家。
大正11年4月26日生まれ。都立大(現首都大学東京)教授をへて,昭和43年東大教授,58年中央大教授。平成7年世田谷文学館長。現代アメリカをとおしてみた日本文学特質を追究する。昭和55年「物語芸術論」で読売文学賞,57年批評家としての業績により芸術院賞。63年芸術院会員。東京出身。東京帝大卒。著作はほかに「日本人の自伝」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐伯彰一の関連キーワードフィードラー(Leslie Aaron Fiedler)オコナー(Flannery O'Connor)ベロー(Saul Bellow)ショー(Irwin Shaw)ロス(Philip Roth)市川 中車(7代目)さようならコロンバスプロレタリア文学ヘミングウェイ三島由紀夫進藤 純孝ケージン佐藤正午野島秀勝老人と海純文学ミュア自叙伝回想録伝記

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android