佐竹新市(読み)さたけ しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐竹新市 さたけ-しんいち

1900-1982 昭和時代の政治家。
明治33年12月5日生まれ。広島で労働農民運動にくわわり,争議を指導。昭和4年中国無産党結成に参加し,書記長。10年広島県会議員となり,13年人民戦線事件で検挙される。22年衆議院議員(当選4回,社会党)。昭和57年6月20日死去。81歳。広島県出身。修道中学中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android