佐藤伊兵衛(読み)さとう いへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐藤伊兵衛 さとう-いへえ

1762-1842 江戸時代後期の陶工。
宝暦12年生まれ。会津(あいづ)焼の白磁の製造をこころざし,寛政9年陸奥(むつ)会津(福島県)をたち,京都清水(きよみず),志度(しど),有田,萩(はぎ)などの諸窯をおとずれ,技法をまなぶ。翌年帰郷。12年肥前皿山風の丸窯をきずき,はじめて会津白磁の製造に成功した。天保(てんぽう)13年10月14日死去。81歳。字(あざな)は豊義。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android