コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しらん シラン

デジタル大辞泉の解説

しら‐ん

[連語]《動詞「し(知)る」の未然形に打消しの助動詞「ず」の連体形の付いた「しらぬ」の音変化。終助詞的に用いる》疑問語に呼応して、疑問の意を表す。→かしらん
「川岸(かし)の問屋へ仕切を取りに出る筈だが、なぜ来(こ)ねえ―」〈滑・浮世風呂・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

しらんの関連キーワードセイボウ(青蜂)ミナミカワトンボハナダカトンボアガパンサスオランダ正月安立坊周玉なさいやす後妻打ち樋野含斎ほんのり稲津祇空栗山満光大槻玄沢びりつく津村京村したぼう知らぬ顔のつそつ若月保治何かしら

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しらんの関連情報