コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体積ひずみ計 たいせきひずみけい volumetric strainmeter

2件 の用語解説(体積ひずみ計の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

体積ひずみ計

埋め込み式ひずみ計」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

体積ひずみ計
たいせきひずみけい
volumetric strainmeter

地下の岩石の体積変化を通して地殻のゆがみを測定する計器。埋め込み式ひずみ計ともいう。たとえばサックス‐エバートソン式体積ひずみ計センサは,シリコン油を満たした直径約 11cm,長さ約 3mの金属円筒である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

体積ひずみ計の関連キーワード永久ひずみ磁気ひずみ地殻変動埋め込み式ひずみ計地震津波歪み計永久歪みユースタシー震源域・波源域サティ:世紀毎の時間と瞬間的な時間/piano solo

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone