コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余姚 よよう Yú yáo

1件 の用語解説(余姚の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

よよう【余姚 Yú yáo】

中国浙江省東部,杭州湾南岸平野の中央を占める市。人口82万(1994)。秦代に県が設けられ,漢以後も一時期を除いてほとんど変化はない。当初は会稽(かいけい)郡に属し,唐・五代は越州(紹興),宋以降は紹興府に属したが,今は寧波(ニンポー)地区に属す。地名は姚を姓とするの一族がここに封ぜられたためという。東の寧波と西の紹興・杭州を結ぶ浙東運河の中間にあり,前面には肥沃な平野が開けて,浙東における有力な地域中心の一つであった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

余姚の関連キーワード海岸平野河姆渡遺跡浙江省銭塘江貫流杭州湾浙江台嶺寧波臨海

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

余姚の関連情報