余弦法則(分子放出)(英語表記)cosine law

法則の辞典の解説

余弦法則【cosine law】

気体分子が反射や脱離によって表面から空間に飛び出す場合,面上の微小面積 dS の法線よりも θ だけ傾いた方向へ単位時間内に射出される分子や粒子の数は,dScosθ に比例する.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android