コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

依網 よさみ

百科事典マイペディアの解説

依網【よさみ】

依網池・依網屯倉

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

よさみ【依網】

依羅とも記す。古代の地名。その語源は美幸網(よさちあみ)の約語とも,また砂地のことともいうが未詳。《和名抄》によると摂津国住吉郡に大(依)羅郷,河内国丹比(たじひ)郡に依羅郷があり,また三河国碧海(あおみ)郡に依納(網)郷がみえる。このうち摂津・河内の郷は,5世紀ごろ依網屯倉(みやけ)が設けられた地で,国郡は異なるが相接する地域であった。現在大阪市住吉区庭井町に大依羅神社があり,依網の地はこの地一帯に比定されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

依網の関連情報