係船保険(読み)ケイセンホケン

保険基礎用語集の解説

係船保険

船舶等が、港内その他の安全な場所に係留されている間に、海上危険によって被った損害をてん補する保険を指します。通常、船主が管海官庁に正式な係船手続きをして係留した船舶を対象に引受が行われます。荷待ち、修繕、検査などのため船舶が一時的に係留される場合、あるいは、係留中であっても海上倉庫または宿泊施設として使用きれるような場合は、この保険の引受対象とはなりません。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android