コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

係船保険 ケイセンホケン

デジタル大辞泉の解説

けいせん‐ほけん【係船保険】

係留中の船舶の事故による損害を塡補する保険。所轄官庁に正式な係船手続きをした船舶が対象。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

保険基礎用語集の解説

係船保険

船舶等が、港内その他の安全な場所に係留されている間に、海上危険によって被った損害をてん補する保険を指します。通常、船主が管海官庁に正式な係船手続きをして係留した船舶を対象に引受が行われます。荷待ち、修繕、検査などのため船舶が一時的に係留される場合、あるいは、係留中であっても海上倉庫または宿泊施設として使用きれるような場合は、この保険の引受対象とはなりません。

出典|みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について | 情報

係船保険の関連キーワード船舶保険第6種特別約款船舶保険第5種特別約款船舶保険第2種特別約款

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android