コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保全地域 ほぜんちいき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保全地域
ほぜんちいき

自然環境保全のために,なんらかの規制をかけた地域の総称。自然環境保全法に定める原生自然環境保全地域自然環境保全地域都市緑地法(昭和48年法律72号)に定める緑地保全地域などがある。また,地方自治体の条例で,各種の自然環境保全のための保全地域を定めたものも多い。2006年現在の原生自然環境保全地域は 5ヵ所,自然環境保全地域は 10ヵ所,各都道府県の指定する自然環境保全地域は 536ヵ所となっている。またイギリスのナショナル・トラスト制度が日本にも導入され,民間による自然保全活動も広がってきた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

保全地域の関連キーワードアナビリャーナス国立公園都道府県自然環境保全地域中央アマゾン保全地域群玉川(埼玉県の旧町名)ンゴロンゴロ保全地域マミラウア自然保護区東京都町田市小野路町グアナカステ保全地域全国山火事予防運動東京都町田市図師町ジャウー国立公園アマナ自然保護区知床世界自然遺産オルドバイ遺跡内海(広島県)早池峰国定公園チルターン丘陵パンタナール埼玉県蓮田市タンザニア

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

保全地域の関連情報