コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自然環境保全地域 しぜんかんきょうほぜんちいき

3件 の用語解説(自然環境保全地域の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自然環境保全地域
しぜんかんきょうほぜんちいき

自然環境の保全をはかるため,自然環境保全法 (昭和 47年法律 85号) の自然環境保全基本方針にのっとって,環境大臣が指定する地域。国立公園が優れた自然の風景地の保護を目的としているのに対して,自然環境保全地域は人為の加わっていない原生の自然や学術上重要で壊れやすい自然の保護を目的としている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しぜんかんきょう‐ほぜんちいき〔シゼンクワンキヤウホゼンチヰキ〕【自然環境保全地域】

植生・地形・地質など優れた自然環境を維持している、原生自然環境保全地域以外の区域で、自然環境の保全が必要と認められる地域。自然環境保全法に基づいて環境大臣が指定する。→都道府県自然環境保全地域
[補説]大平山(おおひらやま)(北海道)、白神山地(青森県・秋田県)、和賀岳(わがだけ)(岩手県)、早池峰(はやちね)(岩手県)、大佐飛山(おおさびやま)(栃木県)、利根川源流部(群馬県)、笹ヶ峰(愛媛県・高知県)、白髪岳(熊本県)、稲尾岳(鹿児島県)、崎山湾(沖縄県)の10地域が指定されている(平成28年現在)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

林業関連用語の解説

自然環境保全地域

自然環境保全法(昭和47年法律第85号)に基づき設定されている原生自然環境保全地域及び自然環境保全地域をいう。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の自然環境保全地域の言及

【公園】より

…その詳細は〈国立公園〉〈自然公園〉の項を参照されたい。またこれとは別に,自然環境保全法に基づく原生自然環境保全地域5地域,自然環境保全地域10地域,都道府県立自然環境保全地域516地域が指定されている(1997年度末)。自然公園のうち都道府県立自然公園は,都道府県によって管理されている公園で,昭和初期以降に国立公園の指定と並行して設けられた地域制の自然公園である。…

【自然保護】より

…このころから民間にも自然保護団体が生まれ,自然を破壊から守ろうとするようになった。自然環境保全法による自然環境保全地域は日本の優れた自然として,原生的な自然地域が指定されてきたが,人の社会活動に対応するものとしては,二次的な自然も加えて保護を図るべきであろう。むしろ鳥獣保護も加えて,現存する各種段階のすべての自然を保護し,必要な開発は十分な環境アセスメントを行って,無秩序な開発は厳禁すべきであろう。…

【森林】より

…約300年前より島民の窮乏を救うために,老齢の屋久杉からなる原生林の伐採を始め,現在のコスギを主とした天然林はその跡地に更新したものである。現在,原生自然環境保全地域,国立公園特別保護地区,学術参考保護林等1万ha弱が禁伐によって保護されている。 全国的にみてヒノキ天然林は木曾以外の地域では部分的であるが,スギ天然林は四国の魚梁瀬(やなせ)のほか,中部地方の立山,白山,中国地方の脊梁山地などに多く存在している。…

※「自然環境保全地域」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

自然環境保全地域の関連キーワード自然環境自然環境保全法自然植生原生自然環境保全地域都道府県自然環境保全地域利用調整地区制度知床五湖の立ち入り制限自然環境決定論都道府県立自然環境保全地域日本自然環境宣言

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自然環境保全地域の関連情報