信義則(読み)シンギソク

大辞林 第三版の解説

信義誠実の原則。人は社会共同生活の一員として、ある一定の事情のもとでは相手方から期待される信頼を裏切ることのないように、誠意を持って行動すべきであるという原則。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の信義則の言及

【信義誠実の原則】より

…これに対し,この信義に従い誠実に行動すべしとする規範は,人と人との間の法律生活においても,権利の行使および義務の履行にあたって,同じく行動の指導理念とされ,これに違反するときは法的にも不利益ないし制裁を課されるべきことが要請される。これが,法的規範としての信義誠実の原則,略して信義則である。この原則は,古くから裁判所や学説によって承認されてきたが,第2次大戦後,民法に明文化されるに至った(1条2項。…

※「信義則」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

信義則の関連情報