履行(読み)りこう

精選版 日本国語大辞典「履行」の解説

り‐こう ‥カウ【履行】

〘名〙
① 言ったこと、きめたことを実際に行なうこと。実行。〔新令字解(1868)〕
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉四〇「君は果して其言を履行(リカウ)するや」 〔後漢書‐呂強伝〕
債務を果たすという、債権の内容を実現する債務者の行為。債務が消滅するという点では弁済と同義だが、特に、債権の効力の面からみていう語。〔民法(明治二九年)(1896)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「履行」の解説

り‐こう〔‐カウ〕【履行】

[名](スル)
決めたこと、言ったことなどを実際に行うこと。実行。「約束を履行する」
債務者債務の内容である給付を実現すること。履行は債権の効力の面から、弁済は債権の消滅の面からとらえていう語。
[類語]実行実践行う行動躬行きゅうこう励行実施施行しこう執行決行敢行断行遂行挙行強行再挙執り行う手を下す

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「履行」の解説

【履行】りこう(かう)

実行する。また、品行。〔晋書、成帝紀〕(咸康元年詔)の後、えて繼ぐもの無し。~履行修にして、以て其のを繼承すべきらば、に依りて施行せよ。

字通「履」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の履行の言及

【弁済】より

…売主が買主に売買の目的物を引き渡し,それに対し買主が売主に代金を支払うように,債務者(または第三者)が自己の負担する債務を実現することで,履行ともいう。債権の主たる消滅原因となる。…

※「履行」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android