コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

修惑 しゅわく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

修惑
しゅわく

仏教用語。2種類の煩悩のうちの一つ。見惑 (けんわく) の対。見惑が仏教の説く真理を誤認するなどして生じる,思想的な迷いであるのに対し,修惑は生れながらにそなえている煩悩で,それは種々の正しい修行によってなくすことができるので修惑という。また,修惑に属する煩悩には 81種あるという説もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐わく【修惑】

仏語。修道によって断じられる煩悩。思惑(しわく)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅわく【修惑】

〘仏〙 修行によって打ち消すべき煩悩。また、人が生まれながらにもっている煩悩。思惑しわく

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

修惑の関連キーワード百八煩悩仏語

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android