コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俯角 フカク

百科事典マイペディアの解説

俯角【ふかく】

地面または水面より高所にある観測者が地上の物体や水平線を見おろしたとき,視線が観測者を通る水平面となす角。仰角の対。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ふかく【俯角】

物を見おろしたとき、水平面と視線方向のなす角。 ↔ 仰角

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の俯角の言及

【地平座標】より

…地平線上の高度は0であり,目標点Xが地平線より上にあるときの高度はプラス,Xが地平線より下にある点の高度はマイナスである。マイナスの高度を示す角は俯角ともいう。場合によっては高度のかわりに角ZOXを使うこともあり,その角は天頂距離と呼ばれる。…

※「俯角」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

俯角の関連キーワード矢田部 達郎ハイアングル視地平線日暮れ高低角潜水艦水平角白夜薄明

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android