個別学習(読み)こべつがくしゅう(英語表記)individual study

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「個別学習」の解説

個別学習
こべつがくしゅう
individual study

学習者のそれぞれ能力に応じ,その自発性を重んじて学習目標を達成させようとする学習形態。普通の一斉授業による学習形態では学習者一人一人の個性や能力に十分に対応することは困難であるが,この欠陥を補うものとして考え出されたもので,個々の学習者の能力,思考傾向などに応じた指導がなされるよう配慮される。 20世紀初期のウィネトカ・システムドールトン・プランなどがその先駆である。プログラム学習もその一例教育機器の利用による発展が期待されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android