コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホウ

デジタル大辞泉の解説

ほう【倣】[漢字項目]

常用漢字] [音]ホウ(ハウ)(呉)(漢) [訓]ならう
まねる。ならう。「模倣
[名のり]より

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

倣の関連キーワードイミタティオ・クリスティコンフェッショナリズムイミタチオ・クリスティ大勲位菊花大綬章インフレーションパスティーシュポルトガル文学パレスチナ問題ボナベントゥラルクソリウスパロディストモデリングゲベール銃本朝神仙伝ミミクリー青銅器時代藤四郎景正上を学ぶ下四王呉惲顰に倣う

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

倣の関連情報