側頭葉(読み)そくとうよう

大辞林 第三版の解説

そくとうよう【側頭葉】

大脳半球の側面、シルヴィウス溝の下方の部分。聴覚野・聴覚性言語中枢(ウェルニッケ領域)などがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

そくとう‐よう ‥エフ【側頭葉】

〘名〙 大脳半球の側面に位置し、側頭溝より下方にある部分。聴覚・言語・記憶などに関係する領野がある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

側頭葉の関連情報