コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

傍受 ボウジュ

デジタル大辞泉の解説

ぼう‐じゅ〔バウ‐〕【傍受】

[名](スル)無線通信を、交信の相手でない者が受信すること。「機密の通信を傍受する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼうじゅ【傍受】

( 名 ) スル
無線通信を交信相手でない者が故意または偶然に受信すること。 「無線を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

傍受の関連キーワードウーレンウェーバーアンテナ米国家安全保障局(NSA)non scramble米英の情報収集を巡る報道マネー・ローンダリングEchelonテンペスト攻撃ラジオ・プレスTEMPESTプライバシーSIGINTCOMINT電子支援手段ラヂオプレスコーラス波和智 恒蔵HTTPS通信の秘密ウィージーエシュロン

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

傍受の関連情報