コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光圧 こうあつlight pressure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

光圧
こうあつ
light pressure

光の圧力放射圧ともいう。光に限らず一般に電磁波物体に当ると,物体内に電荷や電流を誘導し,さらにそれと電磁波との相互作用で物体は力を受けることになる。これが光圧の原因である。 J.マクスウェルの電磁理論によれば,電磁波も運動量をもつことが示される。電磁波を光子の集りと考え,光子が物体に衝突することによって生じる圧力ともいえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こう‐あつ〔クワウ‐〕【光圧】

光や電磁波などが、それを吸収したり反射したりする物体に与える圧力。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

光圧【こうあつ】

放射圧

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

こうあつ【光圧】

光や電磁波などが物体にあたって反射・吸収されるとき、物体の表面におよぼす圧力。100ワットの電球から1メートルの所で光に垂直な面の受ける圧力は、1平方メートルあたり 10-11 N(ニュートン)程度。放射圧。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の光圧の言及

【放射圧】より

…光圧light pressureともいう。光(電磁波)が物体に当たって及ぼす静圧力のこと。…

※「光圧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

光圧の関連キーワードレーベデフ(Pyotr Nikolaevich Lebedev)ポインティング=ロバートソン効果P. レーベデフIKAROS光子ロケット光の科学史ニュートンレーベデフ人工惑星レベデフ特異星電球彗星

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android