備忘録(読み)びぼうろく

  • びぼうろく ビバウ‥
  • びぼうろく〔ビバウ〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

印象的な,または有名な章句を,あとで用いたり参照したりするために,通常項目別に書きつけた抜書き帖。ひいて一般に覚え書。いつも手帳を持ち歩いて,読書,観劇,日常生活における名文句メモする人物のカリカチュアシェークスピアの『十二夜』に出てくる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

忘れたときのための用意に、要点を書きとめておくノート。メモ。忘備録。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 忘れた時の用意に必要な事柄を書き留めておく帳面。メモ。手控え。忘備録。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉「そのメモアイル(備忘録と云ふが如し)を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

備忘録の関連情報