コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入寇 ニュウコウ

デジタル大辞泉の解説

にゅう‐こう〔ニフ‐〕【入×寇】

[名](スル)外国から攻め入ってくること。来寇

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

入寇の関連キーワード隋の時代(年表)平安時代(年表)明の時代(年表)福岡(市)長崎(県)八幡愚童訓藤原蔵規藤原隆家藤原実資高麗図経藤原道長正統帝小右記大蔵氏対馬国壱岐国対馬島胡宗憲菊池氏原田氏

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android