コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胡銓 こせんHu-quan; Hu-ch`üan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

胡銓
こせん
Hu-quan; Hu-ch`üan

[生]崇寧1(1102)頃
[没]淳煕7(1180)
中国,南宋の政治家。吉州廬陵県 (江西省) の人。字は邦衡。建炎2 (1128) 年進士に及第,累進して枢密院編修官,工部侍郎,資政殿大学士となった。宰相秦檜 (しんかい) と対立した対主戦論者。文集『澹菴 (たんあん) 集』がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

胡銓の関連キーワード江西省海口及第

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android