コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国スポーツ・レクリエーション祭 ぜんこくスポーツ・レクリエーションさい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全国スポーツ・レクリエーション祭
ぜんこくスポーツ・レクリエーションさい

国民が気軽にスポーツレクリエーション活動を楽しむことを目的にした全国的な祭典。文部科学省,開催都道府県 (もちまわり形式) ,日本体育協会日本レクリエーション協会,全国体育指導委員連合の共催。第1回大会は 1988年に山梨県で開催され,以後各都道府県もちまわりで毎年開催される。各年代のスポーツ愛好者が楽しめるよう年齢別の競技会のほか,シンポジウム,特別行事などで構成されている。競技種目はテニスバドミントン,男女混合ソフトバレーボール,綱引きゲートボール,インディアカなどがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone