共催(読み)キョウサイ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐さい【共催】

[名](スル)二つ以上の団体が共同で一つの催しを行うこと。「新聞社と共催する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうさい【共催】

( 名 ) スル
一つの催しを二つ以上の団体が共同で主催すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きょう‐さい【共催】

〘名〙 二つ以上の団体共同して一つ催しを行なうこと。共同主
※とむらい師たち(1966)〈野坂昭如〉「当方では以前から水子の冥福を祈っている、共催でやりたいと申しこんでくる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

共催の関連情報